【制度紹介】起業したい!でもリスクは負いたくない…。TRV制度を利用してみませんか?


こんにちはトラストリングです。

突然ですが、

「いつか起業したい」
「年収アップしたい」

 

と、考える反面

 

「資金がない」
「リスクを負いたくない」
「経営のノウハウがわからない」

 

という思いがありとどまっていることはないでしょうか?

 

 

今回は、そんな方にトラストリングのTRV制度を紹介したいと思います。

TRV制度とは?

TRV制度とは、トラストリングが150万円の資金を提供し、新しい事業を自分の計画でチャレンジできる制度です。実際に経営者になり挑戦することができます。また、挑戦して失敗したとしても赤字の負担はありません。もし、資金がマイナスになればその時点で挑戦終了になります。

TRV制度要点

  • リスクなし
  • 資金150万円支給
  • 年俸を自分で決定
  • 資金がなくなれば終了

利用できる条件は?

利用していただくには、条件をクリアしステップアップしていく必要があります。

詳しい条件に関してましては専用ページにございますので、コチラをご覧ください。

利用ステップ要点

1.TRF(トラストリングファミリー)取得

  • トラストリングと同じ方向に進みたいと思ってくれる人
  • トラストリングファミリー規則の中で活動してくれる人
  • 一番大事な会社がトラストリングである人

2.TRM(トラストリングマイスター)取得

  • TRFであること
  • 代表と30回ごはんに行く
  • MG研修を50期(2Day研修10回)する

3.TRV(トラストリングバーチャル独立)取得

  • TRMであること
  • MGインストラクター資格を持っている

 

現時点で経営のノウハウがない場合でもMG研修受講が条件の中に含まれていますので、経営について学ぶことが可能です。また、MG研修を受講することで今後の経営に生かせますので、失敗するリスクが減少します。そういった意味で、最終ステップまで条件をクリアした人は信頼度が高く、トラストリングは安心して出資ができるということです。

MG研修とは?

 

40年間で80万人が受講している研修

マネジメントゲームMG(MG研修)は、40年前にソニーが開発した経営者育成研修です。
現在までに大手企業を中心に4,000社、80万人が受講しており、海外にも展開されています。米国、韓国には早くから進出し、最近では中国や東南アジアでも注目されてきています。(引用元:http://mg-online.jp/about

 

ボード盤を使った経営シュミレーションをしていき、1回の研修で決算書が書けるようになります。さらに、起業後のことを考えMG研修内で人脈を広げることも可能です。

最後に

もし、将来自分で起業したいと考えている人がいましたら、確実に経営のノウハウを手に入れることができ、リスクのないTRV制度を利用してみてはいかがでしょうか?

トラストリングは責任を持てる行動をできる人を高く評価します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です